ゴルフコースガイド

(14)スントゥールハイランドゴルフクラブ (Sentul Highlands Golf Club)

スントゥールハイランドゴルフクラブ (Sentul Highlands Golf Club) ジャカルタから南に約60km,避暑地ボゴールの高原地帯に位置する、1997年開場のゴルフクラブです。ゲーリープレイヤー設計、白 5,654meter、青 6,041meter:Par 72 コースにはフェアウェイに岩がゴロゴロ。くれぐれも無理な攻めは厳禁です。
ゴルフコースガイド

(13)ロータスレイクゴルフクラブ(LOTUS LAKES GOLF CLUB)

カラワンにある、比較的リーズナブルなゴルフコースです。 ジャスミン(Jasmine),ロータス(Lotus),オーキッド(Orchid) の3コース27ホールからなるコースです。 距離表示はヤード、 キャディは、女性ですが、ご年配の方も多いのて、あまり期待しないほうがいいです。
ゴルフコースガイド

(12)タカラゴルフリゾート (ティガラクサゴルフ) (TAKARA(TIGARAKSA) GOLF RESORT)

タンゲランにある、通称「タカラゴルフ(TAKARA GOLF)」。現在は正式名称が「ティガラクサゴルフ(TIGARAKSA GOLF)」ですが、今でも「タカラゴルフ」の愛称で親しまれています。 土曜日の午前中でも800,000ルピア程度(日本円で6,000円弱 2020年5月現在)でプレー出来る、リーズナブルなコースです。
ゴルフコースガイド

(11) インペリアル クラブ ゴルフ (IMPERIAL KLUB GOLF)

ジャカルタ市内から40分、チカランから1時間の、リッポーカラワチの市街地に作られたチャンピオンコース。 18ホール6429m パー72のコースは、英国のコースデザイナー Desmond Muirhead 設計の人工的に作られた戦略的なコースで、各ホールに名前がつけられている。 距離表示はメートル、キャディーは女性。
ゴルフコースガイド

(10)チェンカレンGC (CENGKARENG GOLF CLUB)

スカルノハッタ国際空港の隣に位置するゴルフ場です。長い赴任生活に別れを告げて日本へ戻るフライト前に最後のラウンドをするのが、このチェンカレンゴルフクラブです。
ゴルフコースガイド

(9)グヌングリス カントリークラブ WESTコース (Gunung Geulis Country Club)

グヌングリスカントリークラブ WESTコース(Gunung Geulis Country Club)コースガイド ・コース概要(1994年 開場) ジャカルタから約50km, 「美しい山」と言う意味のグヌングリスの名の通り、標高約500mのボゴールの高原地帯に位置する美しいコース。ウェストコース18ホール、イーストコース18ホールの36ホールからなり、イーストコースの方が狭くて難しい。グリーンは傾斜があり難しい。
ゴルフコースガイド

(8)グヌングリス カントリークラブ EAST コース(Gunung Geulis Country Club-EAST)

グヌングリスカントリークラブ(Gunung Geulis Country Club)EASTコース コースガイド ・コース概要(1994年 開場) ジャカルタから約50km, 「美しい山」と言う意味のグヌングリスの名の通り、標高約500mのボゴールの高原地帯に位置する美しいコース。ウェストコース18ホール、イーストコース18ホールの36ホールからなり、イーストコースの方が狭くて難しい。グリーンは傾斜があり難しい。
ゴルフコースガイド

(7)ロイヤルジャカルタゴルフクラブ (Royale Jakarta golf club)

名実ともに、インドネシア一番の名門コース。 アジアゴルフアワードでインドネシアのベストゴルフコースとして連続5回(2011年から2016年)選ばれ、2011-2019 9年連続インドネシアマスターズ開催コースに選ばれているインドネシアを代表するチャンピオンコース。ボブ ムーア ジュニア設計の27ホールのコースはチャンピオンコースにふさわしい戦略的なコースに仕上がっている。
ゴルフコースガイド

(6)エメラルダゴルフ (EMERALDA GOLF CLUB)

リバー、レイク、プランテーションの3コース27ホールからなるチャンピオンコース。リバー・レイクコースがアーノルド・パーマーによって設計され、プランテーションが、帝王ジャックニコラウス設計と言う、なんとも贅沢なコース。リバー、レイクの名の通り、17ホールで池やクリークが絡む戦略的なコースとなっている。  ジャカルタ近辺のゴルフ場の中で、間違いなく五本指に入る名門コースです。
ゴルフコースガイド

(5)パラヒャンガン ゴルフ (Parahyangan Golf Bandung)

バンドン市郊外のエコシティ、パラヒャンガン新都市に位置する、2018年10月開場の最新のゴルフコース。JMPゴルフデザイングループの主任デザイナー ボブムーア設計のチャンピオンコース。 2019年11月6日には第20回アジアゴルフアワードで「アジア太平洋のベストニューコース」に選ばれる。 海抜650m,74ヘクタールの広大な敷地に広がる18ホール、7,298ヤードのコースは高低差あり、池や谷、バンカーが絶妙に配置されており、正確なショットと確実なコースマネジメントが要求される
タイトルとURLをコピーしました