2021-02

ゴルフコースガイド

(24)ジャゴラビゴルフ&CC (Jagorawiす Golf & Country Club)Newコース

インドネシア屈指の難コース。 ジャゴラウィ&カントリークラブはジャカルタ市の中心部から60分の距離に位置し、Old,New,Zナインの3コース・合計45ホールで構成されている。 Old CourseとNew CourseのそれぞれでPGAイベントのインドネシアオープンが開催されたこともある。1981年にオープンし、Thomson Wolveridge&Perretによって設計されたOld Courseは、インドネシアを代表する難コースでスコアリングのためには正確なショットが必要とされる。ニューコースは、オールドコースよりも長く、開放的で、比較的プレーしやすい。ティーボックスを普段の1つ前を選択すれば、楽しみながらラウンドできる。フェアウェイは全般的に広く、ロングヒッターは躊躇なく振っていける。 キャディは男性、コース周りや池にはロストボール狙いの少年が待ち構える。
ゴルフコースガイド

(23)ポンドックチャベゴルフ(Pondok Cabe golf & country club)

ポンドックチャベゴルフ(Podok Cabe golf) 1986年Wolveridge and Associates設計の老舗コース。日系企業のコンペも多い。コースは真っ直ぐでフラットなので初心者でも楽しめる。 距離表示:メーター(白 5,691m、青 5,943m:Par 72) キャディは大半が男。 狭いホールが多いので左右に曲げないことが重要。 グリーンは芝目が効いている。
タイトルとURLをコピーしました